熱中症予防対策 熱中症を予防する栄養 食物 - 熱中症 予防対策 熱中症応急処置

熱中症予防対策 熱中症を予防する栄養 食物


熱中症予防対策 熱中症を予防する栄養 食物

塩分(ナトリューム)
汗と共に身体に必要な塩分も一緒に排出されてしまいます。
水と一緒に塩分も摂取しましょう。
梅干を食べる、梅干には塩分と、クエン酸が含まれていて
熱中症予防には最適な食べ物です。

(カリューム)
汗をかくと塩分が排出され、カリュウムも同時に排出されて
しまいます。
カリュウムが排出されると、脱水症状を起こします。

熱中症予防にはバナナ、新鮮なトマト、キューり、などの
水分の多い夏野菜をたっぷり取りましょう。

(ビタミンB1)
ビタミンB1が不足すると体内に疲労物質が溜まり、
疲れやすくなります。ハム、焼き豚、ウナギ、豚肉など
で元気を取り戻しましょう。

(クエン酸)
梅干やレモンなどに多く含まれている成分で、疲労物質、
乳酸の発生を抑えて疲労回復します。
梅干、レモン、オレンジ 黒酢など

夏の果物、スイカ、桃、メロンも果糖、ミネラルが多く、
エネルギー源になります。
熱中症予防に旬のフルーツもたっぷり摂りましょう。





人気ブログランキングへ


トップへ




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/157384816
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク


Copyright © 熱中症 予防対策 熱中症応急処置 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
1