熱中症予防 水と塩飴を一緒に摂る - 熱中症 予防対策 熱中症応急処置

熱中症予防 水と塩飴を一緒に摂る


熱中症予防対策 水と塩飴を一緒に摂る


夏は皮膚からの水分蒸発が多くなり、水分が不足しやすくなります。
高温の場所での仕事、運動などで発汗が多いと水分が多く失われます。
そのため、熱中症の危険が高まります。

熱中症予防には水分と一緒に、塩分、ミネラルも補給する必要があります。
簡単に塩分とミネラルが取れるものにスポーツドリンクがあります。

子供の炎天下のスポーツには、水分補給にスポーツドリンクを飲ま
せる方も多いと思いますが、心配なのは糖分の摂りすぎです。

多量のスポーツドリンクを摂取する時は、スポーツドリンクを水で倍
に薄めて与えてください。糖分の摂りすぎを防げます。

水のみで水分補給をするときは、塩分も一緒に摂る必要があります。

そんな時便利なのが塩飴、昔ながらの讃岐のまろやかな天然塩を使った
ミネラル豊富なおいしい塩飴をおすすめします。



【お得な10袋セット!】塩飴 栄養機能食品 電解質をクイックチャージ塩熱サプリ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク


Copyright © 熱中症 予防対策 熱中症応急処置 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

1